Please select an option to see content specific to your location and shop online.

  • 私たちは、出荷が、COVID-19状況に起因するいくつかの遅延が発生しています。引き続きご支援をいただき、ありがとうございます。 私たちは、出荷が、COVID-19状況に起因するいくつかの遅延が発生しています。引き続きご支援をいただき、ありがとうございます。

OKdoがRaspberry Piの最速で最もパワフルな最新ボード、Pi 4の日本発売を発表

2019年11月xx日、日本。Electrocomponentsのグローバルテクノロジー企業、OKdoが次世代のRaspberry Pi(ラズベリーパイ)を日本市場で販売展開することを発表しました。 SBCとIoT顧客にインスピレーションと可能性を与えることを企業ミッションに掲げるOKdoが、4GBのRaspberry Pi 4を提供、メーカー、起業家から工業デザイナー、小売業者にいたるまですべての人をサポートします。

Raspberry Pi 4 Model Bは、最もパワフルな最新のPiボードです。  追加機能にはBluetooth 5.0、4K動画、USB type Cパワーコネクターのサポートが含まれます。 OKdoは顧客がボードの可能性を最大限に活用でき、ニーズに合わせたエキサイティングな新製品やソリューションを作成できる一連のアクセサリーを提供します。

この最新のRaspberry Piボードは、多くの地域ですでに入手可能で、今回の発売はPi 4のグローバル販売展開の次期フェーズを意味しています。 このテクノロジーを開発した慈善団体、Raspberry Pi Foundationは日本、韓国、中国、台湾での認可を確保するために現地のコンプライアンス団体と共に取り組んでいます。 現在、日本と韓国においてコンプライアンスへの準拠が認められており、中国と台湾で同類の認可を確保できるよう、引き続き中国当局と密接に協力しています。

OKdoのGlobal SVP Sales and Sales Support、Claire Doyleは次のように述べています。「新しいPi 4の主要グローバル製造業者および販売業者であることを大変うれしく思っています。弊社では、このボードと世界クラスのアクセサリーの数々を日本の顧客にお届けできるようPi Trading と密接に連携しています。 日本市場は非常に大きな可能性を秘めており、OKdoの成長計画において重要な要素です。今回の発売を大変喜ばしく思っています。2020年に中国と台湾で販売展開するために、Raspberry Piとも密接に協力しています。」

Raspberry Pi 4はプロセッサにクアッドコア1.5GHzのCortex-A72 64bitシステムオンチップ(SoC)を採用。4GB LPDDR4 SRAM搭載モデルも利用可能です。 コネクティビティは2.4GHz/5.0GHz IEEE 802.11.b/g/n/ac無線LANに準拠、Bluetooth 5.0、BLE、Gigabit Ethernet対応のUSB 2.0ポートx2とUSB 3.0ポートx2を搭載しています。

ビデオと音声のコネクティビティは、マイクロHDMIx2、4K動画インターフェース、MIPI DSI ディスプレイポートx1、MIPI CSIカメラポート、コンポジットビデオポート、4極ステレオを搭載、マルチメディア機能はH.265デコード(4kp60)、H.264デコード(1080p60)、H.264エンコード(1080p30)を網羅し、OpenGL ES 1.1、2.0、3.0グラフィックスをサポートします。 各ボードには拡張された40ピンのGPIOヘッダーが搭載され、PoE対応です。 USB type CコネクターまたはGPIOにより電源供給し、Raspberry Piの旧バージョンと同じようにマイクロSDカードをデータ保存およびオペレーティングシステムのロードに使用できます。

4GB Raspberry Pi 4ボードの希望小売価格は6169円です。

OKdoのGlobal SVP technology、Richard Curtinは「Pi 4の日本発売を大変うれしく思っています。 Pi Tradingのような主要テクノロジーパートナーと提携することで、どんなアプリケーションとビジネスのニーズであろうと、最高のテクノロジー製品とソリューションを世界中の顧客にお届けすることが可能になります。」と語っています。

http://www.okdo.comで最新の Raspberry Pi 4を現在お求めいただけます。

OKdoについて

OKdoはElectrocomponents (LSE:ECM) が立ち上げたグローバルテクノロジー企業で、シングルボードコンピューティング(SBC)とモノのインターネット(IoT)セグメントで急成長を遂げています。 ハードウェア、ソフトウェア、開発サポート、製造サービス、コミュニティプロジェクトのユニークな組み合わせを提供し、メーカー、起業家、工業デザイナー、教育関係者、小売業者など、SBCとIoT顧客の急速に進化するニーズに応えることに独自の重点を置く世界最初の企業です。

さらに詳しい情報は、www.OKdo.comをご覧ください。

プレスに関するお問い合わせ:

janice.fenton@publitek.com

+44 1225 470000